幼児・小学生・中学生の勉強の仕方を紹介します

学びのき

小学生

小学生に家庭教師はおすすめ?家庭教師のメリット・デメリット

「小学生の頃から勉強ばかりしなくても…」
「小学生に家庭教師は早いのでは?」

子供に勉強させようと、塾か家庭教師かで悩む場合は多いです。ですが、家庭教師といえばお子さんの専属の先生です。ちょっと敷居が高いですよね。

今回は、小学生の子供に家庭教師はおすすめなのか?ということについてまとめます。あわせて家庭教師のメリット・デメリットについてもまとめます。

 

小学生に家庭教師はおすすめか?

お子さんが小学生の場合、家庭教師を利用するべきなのかは「お子さん次第」です。理由は、家庭教師を利用した勉強が、お子さんに合っているか分からないからです。

誰かがつきっきりで勉強を教えたほうがよいお子さんなら、家庭教師を利用すべきです。分からないところをすぐに教えてくれる家庭教師は、家庭学習の最高のパートナーとなります。

お子さんが自分のペースで勉強するタイプ、友達と競いながら勉強するタイプであれば、家庭教師を利用した勉強は合わないかもしれません。塾や書店で問題集を購入して勉強するほうが効果があるかもしれません。

まとめると、家庭教師を利用すべきかどうかは「お子さん次第」ということです。誰かが隣で教えた方が集中できる子であれば、家庭教師はおすすめです。家庭教師のメリット・デメリットをよく考えて、ご利用するかどうか検討してみてください。

 

小学生向け家庭教師のメリット

小学生が家庭教師を利用した場合のメリットは次の通りです。

・分からないところがすぐに聞ける
・塾などに外出する必要がない
・お子さんの今のレベルに合った勉強ができる
・分かるまで教えてもらえる
・お子さんに合った勉強の計画を作ってもらえる

家庭教師のメリットとして一番大きいものは、「お子さんに合った」というところです。

学校や塾は、人数が多いので全体的な指導になってしまいますが、家庭教師は1対1ですから、お子さんのことだけを考えて指導してもらえます。その分費用は高い場合もありますが。

 

小学生向け家庭教師のデメリット

小学生が家庭教師を利用した場合のデメリットは次の通りです。

・家に先生を毎週迎えることになる
・湯茶の準備が必要
・割と高額になりがち
・学習の成果は先生次第
・時間的な制約がある

最大のデメリットは、先生次第というところです。

指導の経験がない素人同然の先生がくる場合もあります。それでもお子さんと相性がよければ問題ないのですが、教える内容が理解できていないようならダメです。すぐに先生を変えてもらいましょう。先生については、変更可能なところが多いです。

自宅に誰かを迎え入れることに抵抗がある場合は、家庭教師は難しいです。別の手段を考えた方がいいです。例えば個別指導塾など。

 

家庭教師を利用するなら変更が可能で信頼できる大手を選ぶこと

メリット・デメリットを理解した上で家庭教師を選ぶのであれば、信頼できる家庭教師サービスを利用するようにしましょう。

家庭教師サービスによっては、先生の変更ができない場合やバイト感覚の学生が来る場合もあります。少なくとも無料で先生の変更ができるところを選びましょう。大手の家庭教師サービスを選ぶのも大切なことです。

大手になると、先生の指導方法も充実しています。お子さんに合った指導方法で指導してくれるはずです。先生の数も多いので、お子さんに合った先生が見つかることでしょう。

どこがいいのか迷う場合は、いくつか資料を取り寄せてみて比べてみましょう。「かてきょnavi(ナビ)」は、大手家庭教師サービスの資料を一括で取り寄せできるサービスです。もちろん無料です。お子さん、ご家庭に合った家庭教師サービスが見つかるはずです。

一括資料請求でピッタリの家庭教師が見つかる

片っ端から無料体験にとびつくのはやめておいたほうがいいです。まずは手に取って読める資料から、よさそうな家庭教師サービスをじっくりと探してみましょう。

家庭教師を利用しない場合でも、お子さんが自力で勉強するようになる教材はあります。通信教育です。少しだけ通信教育についても紹介しますね。

 

家庭での勉強を進めたいなら通信教育も検討すべき

家庭教師を利用すべきかお迷いの場合は、無料体験ができるところを利用してみるべきです。百聞は一見に如かずといいます。一度体験してみれば、家庭教師がどのようなものなのか分かるはずです。体験後に「やってみたい!」とお子さんが感じれば、正式に利用を考えるとよいでしょう。

もし家庭教師が合わない場合は、塾や通信教育の利用も検討すべきです。塾や家庭教師、どんな勉強方法を選ぶにしても、最終的に家で自分で勉強する力がついていかにと学力はついていきません。家庭で自力学習の力をつけるには通信教育がピッタリです。送られてくる教材を勉強することで、ぐんぐん学力がついていきます。教材はそろっているので、何を勉強すればいいのか分からないなどということにはなりません。

タイトル

・どこがポイントなのか
・どんな勉強をしていけばいいのか
・何を覚えればいいのか

通信教育であれば、こんな悩みはなくなります。小学生向けの通信教育については、こちらでまとめていますので参考にどうぞ。
小学生向け通信教育を徹底比較

お子さんに合った勉強方法を早めに見つけることができれば、お子さんは進んで勉強できるようになっていきます。お子さんの勉強しやすい環境づくりをがんばりましょう。

-小学生
-,

Copyright© 学びのき , 2020 All Rights Reserved.