幼児・小学生・中学生の勉強の仕方を紹介します

学びのき

小学生

人気の通信教育の費用を徹底比較!小学生向けで安いから続けられるのはどれ?

小学生向けの通信教育は、たくさん種類があります。どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。料金は、通信教育選びで重要な要素です。月にどれくらいの金額がかかるのか。人気の通信教育の料金をまとめてみました。

 

小学生の通信教育の相場

小学生の通信教育の相場は、タブレット教材で5000円前後、紙の教材で4000円前後だと思います。かなり幅が広いのではっきりとはいえませんが、およその金額です。学べる教科や学年によっても違ってきます。

 

小学生の通信教育の費用比較一覧表

全国規模で人気の通信教育についてまとめました。通信教育選びの目安として御覧になってください。

・料金については、小学4年生の場合でまとめています
・料金は、月額での費用にしてあります
・サンプル等欄は、無料のサンプルや資料の有無です
通信教育 料金 対応学年 対応教科 タブレット サンプル等
ポピー


3100円 小1~小6 国算社理 なし
ドラゼミ(現在は終了しています) 4089円 小1~小6 国算 なし(別途有)
Z会


3700円 小1~小6 国算社理英 あり
すらら
8640円 小1~小6 国算 あり
スマイルゼミ


5690円 小1~小6 国算社理英 あり
RISU算数 2480円 小1~小6 あり 体験
進研ゼミ小学講座


4094円 小1~小6 国算社理英 あり
スタディサプリ

980円 小4~小6 国算社理 あり 体験
がんばる舎 800円 小1~小6 国算英 なし

※料金の詳細、正確な金額は各公式サイトにてご確認ください。

安くて続けられる通信教育

純粋に料金だけを考えた場合、がんばる舎が一番安い料金で利用できることになります。

タブレット学習で最も安いのはRISU算数です。月の費用とすると2480円から始められます。おためしもできます。

スタディサプリは、タブレット等で授業をみるタイプの通信教育で980円から始められます。

国語、算数、理科、社会、英語の5教科を勉強するならZ会です。

勉強する教科や学年、タブレットなのか紙の教材なのかによって料金は違ってきます。

 

まとめ

小学生に人気の通信教育で、最も安く続けられるのはがんばる舎の通信教育になります。ただし、国語・算数・英語のプリント教材になります。

お子さんがどんな教科を勉強するのか。タブレットは必要なのか。お子さんの役に立ちそうなのか。3つのことをよく考えて選ぶことをおすすめします。いきなり入会せずに、必ず資料やサンプル、お試しをして、お子さんが続けられそうなのか確認するようにした方がいいです。

-小学生
-,

Copyright© 学びのき , 2020 All Rights Reserved.